高いボトックスの効果を感じる【信頼出来るドクターであるかも重要】

サイトメニュー

色んな症状を改善

女性

施術後に留意したいこと

様々な美の悩みを解消できるのがボトックスであり、年齢由来の表情ジワを改善したい場合にも、効果を発揮してくれます。目尻や眉間のシワは表情筋が動くことで刻まれるため、筋肉の動きを止めるこの製薬剤が効果的となる訳です。表情筋に数か所注射するだけですから、手軽に受けられるアンチエイジング治療になっています。そして、エラの筋肉をスリムにする小顔治療も、ボトックスが効果を発揮する人気施術です。エラの筋肉は毎日の食事で少しずつ鍛えられ、年齢を重ねるごとに大きくなる傾向があります。しかし注射を打てば咀嚼筋の動きは止まり、使わなければ筋肉は委縮しますので、エラをコンパクトにできるのです。また、エラに注射する小顔治療は歯ぎしりの改善など、健康目的でも利用できます。筋肉の動きをブロックしてくれますから、就寝中の歯ぎしりを家族から指摘されたり、顎関節症を何とかしたかったりという場合にもピッタリです。このほか、脇の発汗を抑えたい場合でも、この注射治療が効果を現してくれます。汗はアポクリン腺とエクリン腺の2つから出ていますが、いずれもアセチルコリンという物質が、汗の分泌を促しているのです。ボトックスにはアセチルコリンの働きを阻害する薬効があるため、過剰な発汗を止められます。この多汗症治療は腋臭対策にも有効となっており、性別に関係なく受けられるのも嬉しいポイントです。一方、毛穴の広がりを改善したい時にも有効で、この場合は筋肉へ注射せず、皮膚に浅く注入します。するとキュッと引き締まって毛穴が塞がり、皮膚には張りも出ますから、美肌になれるのです。簡単に受けられる美容施術ですが、ボトックスの治療後は、注入部位を圧迫しないように注意しましょう。この製薬剤はサラサラした液体のため、力を込めて患部を押しますと、周りに広がってしまいます。その結果、関係のない場所で効果が出てしまい、予定の仕上がりデザインにならない場合があるのです。特に、注入薬が広範囲へ分散すれば肝心の患部でボトックスが足りなくなり、効き目が得られないケースもあります。ですから施術を受けた後は、マッサージなどを行わないようにしましょう。一方、ボトックス治療は施術当日でもシャワーはOKですが、バスタブへの入浴は厳禁です。これは血行が良くなることで内出血を起こす確率が上がるためで、意味があって禁止されています。同様の理由からサウナや岩盤浴などを控えることも大切となっており、汗をかく運動も止めておきましょう。さらに、アルコールも血流を促進させますので、内出血を防ぎたい時は、お酒もしばらく飲まない方が得策です。また、エラに注射する小顔治療を受けた場合は、柔らかい料理を食べるよう心掛けてください。できるだけ奥歯に力を入れないようにすれば小顔効果が出やすく、持続期間を延ばすことも可能です。そして、短期間での連続注射は控えた方が良いため、繰り返して治療を受ける時は、4か月以上空けるようにしましょう。間隔が短いと体に抵抗力が付いてしまい、抗体によってボトックスの効果が現れにくくなります。これは全ボトックス治療で共通ですので、シワ取り施術を受けた後、小顔治療も受けたくなった場合でも、適切に間隔を空けなければなりません。

Copyright© 2018 高いボトックスの効果を感じる【信頼出来るドクターであるかも重要】 All Rights Reserved.